松下さん: フルフレームビデオの安定化の研究 (Microsoft Research Asia)

Sign in to queue

Description

中国の北京にあるMicrosoft Research Asia(MSRA)の松下さんより、フルフレームビデオの安定化の研究についてお届けします。
フルフレームビデオの安定化(full-frame video stablization)とは、ビデオカメラで撮影した動画における手振れをソフトウェア的に除去するものです。
本ビデオログでは、手振れを除去したビデオをご覧いただきながら、松下さんのMSRAでの研究の取り組みについてインタビューしています。
松下さんの研究についての詳細は、
https://research.microsoft.com/users/yasumat/
をご覧ください。

Embed

Download

Download this episode

The Discussion

  • User profile image
    om(takanao)
    内容はとても興味深かったです。

    現在、研究中で製品化の予定はないのでしょうか?
    また、リサーチ部門というのはどこにあるのでしょうか?
    日本?

    元の画像はわかるのですが、その隣にあった、「手ぶれ画像」というのはなんですか?

    ごめんなさい。質問ばかりで(;^^
  • User profile image
    c9Japan

    製品化については、情報がないので回答できません。

    MSRAは、中国の北京にあります。
    https://research.microsoft.com/aboutmsr/labs/asia/default.aspx

    3つのビデオが出ている部分ですが、
    ・左: 撮影対象の元の画像
    ・真ん中: ビデオ撮影時に手振れを起こしている画像(補正していない記録済み動画)
    ・右: 真ん中の動画に対して手振れ補正を実施して、補正された画像
    となっています。

    なので、研究では真ん中の動画から計算を行い、右側の動画を導き出しています。

Add Your 2 Cents