Session2-2

Sign in to queue

Description

非インフラ技術者のためのインフラ アーキテクチャ設計の考え方

髙岡 将

■内容:
インフラ系の技術者は、オンプレミスから仮想化、直近ではクラウドという選択肢も含めて、自社にとって最適なインフラ環境の解を見つけ出して決定を下し、責任者の承認を経て構築、運用、管理を行う役割を担っています。
本セッションではインフラ系の技術者がシステム構築当初や、中長期を見据えてどのようにインフラ設計をしているか、主に専任技術者以外の方に向けて概説し、運用側の視点からのシステム進化のプロセスを俯瞰してまいります。

Day:

1

Code:

Session2-2

Embed

Download

Download this episode

The Discussion

Add Your 2 Cents