15 年使うためのハイブリッド認証基盤の設計と実装 ~ Side B: Microsoft Azure Active Directory によるクラウド アプリ連携編 ~

Play 15 年使うためのハイブリッド認証基盤の設計と実装 ~ Side B: Microsoft Azure Active Directory によるクラウド アプリ連携編 ~
Sign in to queue

Description

あらゆる場所、デバイスからのアプリケーション利用の必要条件は、どこからでも認証基盤にアクセスできることです。これはインフラストラクチャだけの問題ではありません。アプリケーション側にも認証と認可を意識した実装が求められます。本セッションでは「Side A 堅牢なオンプレミス セキュリティ ドメイン編」の内容をベースに、クラウドに展開されるアプリケーションに実装されるべき認証アーキテクチャについて、その実装方法と共に解説します。マルチベンダー SaaS との連携手法についても解説します。

Active Directory を理解する 新しいウインドウで開く」と「最新 Active Directory による IDMaaS とハイブリッド認証基盤の実現 新しいウインドウで開く」を事前にご覧いただくことをお勧めします。

安納 順一
日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー エクスペリエンス & エバンジェリズム統括本部
エバンジェリスト

Day:

2

Level:

400 (専門)

Track:

Services

Code:

SV-003

Embed

Download

Right click to download this episode

More episodes in this series

Related episodes

The Discussion

Add Your 2 Cents