Windows Server 2016 の Software Defined Storage のしくみと活用

Play Windows Server 2016 の Software Defined Storage のしくみと活用
Sign in to queue

Description

Software Defined な技術はもう既にコモディティー化しているといっても過言ではありません。ストレージの世界も同様で、Hyper Converged をはじめとした Software Defined Storage は、プライベート/ハイブリッド クラウドを支える基本のコア技術である Windows Server においてもさまざまな機能を提供しています。本セッションでは、次期 Windows Server で実装される Storage Spaces Direct や Storage Replica といった新機能を中心に、マイクロソフトの Software Defined Storage への取り組みを解説します。

【受講対象】
サーバー管理者、ストレージ管理者、物理インフラの導入に携わる方

【スピーカー】
山本 美穂 
日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー エバンジェリズム統括本部
テクニカル エバンジェリスト

【セッション資料】
Windows Server 2016 の Software Defined Storage のしくみと活用 (PDF)

Day:

2

Code:

INF-017

Embed

Download

Right click to download this episode

The Discussion

Add Your 2 Cents