Microsoft Azure Service Fabric によるレジリエントなマイクロサービスの構築

Play Microsoft Azure Service Fabric によるレジリエントなマイクロサービスの構築
Sign in to queue

Description

写真:佐藤直生

佐藤 直生

日本マイクロソフト株式会社
デベロッパー エバンジェリズム統括本部
Azure テクノロジスト

 

Microsoft Azure Service Fabric は、開発者がインターネット スケールのサービスを簡単に構築、管理できる最新の分散システムです。Azure SQL Database、Azure DocumentDB、Cortana といったマイクロソフト自身のサービスでも、Service Fabric が使われています。本セッションでは、このようなサービスの構築時に遭遇する難しい問題を、Service Fabric を使ってどのように解決できるか、デモを交えて解説していきます。また、Service Fabric における、マイクロサービス構築のための 2 つのプログラミング モデル (アクター API、サービス API) もご紹介します。

セッション資料: Microsoft Azure Service Fabric によるレジリエントなマイクロサービスの構築 (PDF/3.91 MB)

Day:

1

Code:

DEV-024

Embed

Download

Download this episode

The Discussion

Add Your 2 Cents