MS 米国本社のエグセクティブが語るエンジニアの未来

Play MS 米国本社のエグセクティブが語るエンジニアの未来

The Discussion

  • User profile image
    MasaMobile

    それにしても、Satyaの言葉と行動はCEO就任以来一貫してブレていないことを、私自身は強く感じました。
    Office製品でも、Windows OSでも、Cloudでも、マイクロソフトが提供する価値は「プロダクティビティ」と「プラットフォーム」であると、Satyaの言葉は簡潔で明確でした。すでにさまざまな場で話題にされていますが、SatyaのCEO就任後、社員に対して送ったメッセージも同じでした。
    社内外に同じことをブレない言葉で語り、そして実行することは、容易なことではありません。それを実際にスピードを失わずに進めているSatyaの姿に好感を持ってくださるお客様も多いようです。Satyaは、この開発者・技術者に向けたイベントで、特に以下の点について自身の経験も交えて語りました。

Add Your 2 Cents