オープンソースから見たマイクロソフト

Sign in to queue

Description

「オープンソースはウィルス的であり、害悪である」とまで言われた時代も今は昔、マイクロソフトとオープンソースの関係はかつてないほど変化しています。本セッションは長年オープンソース ソフトウェアの開発にかかわっている Ruby の生みの親、まつもとゆきひろ氏が、オープンソース サイドから見た最近のマイクロソフトについて、また将来への期待について語ります

【スピーカー】
まつもとゆきひろ 氏
株式会社ネットワーク応用通信研究所フェロー
一般財団法人Rubyアソシエーション理事長

【セッション資料】
オープンソースから見たマイクロソフト (PDF)

Day:

1

Track:

Special

Code:

SPL-005

Embed

Download

Download this episode

The Discussion

Comments closed

Comments have been closed since this content was published more than 30 days ago, but if you'd like to send us feedback you can Contact Us.